カテゴリー: クライアント向けニュース

【改善のご報告】メニューバーに「マイチーム」を新設!メンバー管理がカンタンに!

2012.11.04

皆さま、こんにちは!
今週の改善をご報告致します!

今回、クライアント(発注者)メニューバーにマイチーム」を新設し、
メンバー(受注者)の管理がずっとカンタンにできるようになりました!!
※従来「マイチーム」の位置にあった「契約したメンバー一覧」は、
「仕事管理」に統合されました。 
 
早速ですが、どのようにマイチームを利用するのか実際の画面で見てみましょう!

マイチームのご利用方法

マイチームでは以下の4つのことを行うことができます!
① メンバーの勤務状況の確認・管理
②稼働中のメンバーの確認
③これまでお仕事をしたメンバーへのカンタンお仕事依頼
④ 「気になる!リスト」に登録したメンバーの確認・お仕事依頼

①契約中の メンバーの勤務状況の確認

「マイチーム」上部の、「マイチームの状況」をご覧下さい。

こちらでは、「稼働中のメンバー数」や「メンバーの稼働時間」、「支払い報酬金額」などが表示され、
メンバーの勤務状況の確認を行うことができます。

②稼働中のメンバーの確認

「業務進行中メンバー」にて稼働中のメンバーの確認が可能です。

また、各メンバーのプロフィール画像をマウスオーバーすると、
カンタンなプロフィールが確認できるようになっております!


③これまでお仕事をしたメンバーへのカンタンお仕事依頼

「待機メンバー」からこれまでお仕事をしたメンバーの確認が可能です。


加えて、お仕事を依頼したいメンバーのプロフィール画像をマウスオーバーすると、

メッセージを入力するだけでお仕事の依頼ができてしまいます!

これで、必要なときにすぐ、過去にお仕事をしたメンバーへアクセス可能ですね!

④ 「気になる!リスト」に登録したメンバーの確認・お仕事依頼
ページ最下部の「気になる!メンバー」から 「気になる!リスト」に登録したメンバーの確認が可能です。

また、こちらのメンバーに再度お仕事をお願いしたい時は、
メンバーのプロフィール画像をマウスオーバーしてみて下さい!

お願いしたいお仕事を選択して、
メッセージを入力するだけでお仕事の依頼ができるようになっております。

これからは「メンバーの管理」は「マイチーム」で行って頂けると便利です!
どんどん「マイチーム」を活用して、「便利に」、「早く」お仕事を進めて頂ければ幸いです!

さて、先日「β版ご意見箱」を「発注なんでも相談箱」 に変更いたしましたところ、
変更前よりたくさんのご相談を頂いており、大変うれしく感じております。

お仕事を依頼するときにお困りの際は是非、
ページ左上にある「発注なんでも相談箱」までご連絡下さい!

「これって発注できるの?」「どう依頼すれば良いのかわからない・・」などなど、
どんな小さな疑問でもお待ちしております!

 

【今週の改善】「エンジニア・デザイナーを探す」ページを一新!メンバー(受注者)探しがカンタンに!

2012.10.10

皆さま、こんにちは!
先週に引き続き「エンジニア・デザイナーを探す」ページを改善いたしました!

今回の改善では、
「エンジニア・デザイナーを探す」ページのデザイン・構成を一新し、
ご希望のメンバー(受注者)探しからお仕事の依頼までがワンクリックで行えるようになりました。

早速、どのように変わったか確認してみましょう!

【改善前】

【改善後】

【改善後】の「エンジニア・デザイナーを探す」ページはメンバーのプロフィール情報が充実し、
以下の4つの点が確認できるようになりました!


①メンバーのステータス


②メンバーのスキルの一覧

③メンバーの希望時間単価


④稼働可能時間/週

また、ご希望のメンバーが見つかった場合はページ右側をご覧下さい!

「エンジニア・デザイナーを探す」ページから 「気になる!リスト」に追加をするか、
「相談する」から気軽にお仕事の相談をすることが可能になっております。

いかがでしょうか?
今回の改善を通じてクライアント(発注者)の方とメンバーの方との間に、
より良いマッチングが生まれるお手伝いができれば幸いです!

今回の改善では、
自己PRなどのメンバーのプロフィール情報が、
以前よりも多く表示されるようになっております!

これを機会に、メンバーの方もプロフィールを充実させて、
お仕事を獲得されて見てはいかがでしょうか?

プロフィールの編集はこちらから!
>>https://crowdworks.jp/employee/new

【今週の改善のご報告】クライアント(発注者)向け「案件詳細テンプレート」

2012.09.17

皆さま、こんにちは!

今週の改善をお知らせいたします。
「新規案件登録ページ」に新しい機能が追加されました!

今回は「案件詳細テンプレート」機能が追加され、
案件詳細を手早くカンタンに記入できるようになりました!!

新しく案件投稿をする時に、

「案件詳細に何を書けばいいのだろう?」

「技術的なことには詳しくないので、何を書けばいいのかわからない・・・」

とお困りになったことはございませんか?

そんな時に「案件詳細テンプレート」機能をご活用頂ければ、
迷わずカンタンに案件詳細の記入が行えます。

■「案件詳細テンプレート」とは?

「案件投稿テンプレート」とは、ご自分で案件詳細の文面を記入する代わりに、
複数の案件詳細の例文からご自分の案件に合った例文をそのまま使用できる機能です。

では、実際の画面での操作方法を見てみましょう!

■「案件詳細テンプレート」のご利用方法
「案件投稿テンプレート」のご利用方法は以下の3ステップになります。

新規案件登録ページ中頃の「詳細」の右にある「→案件投稿のテンプレートを使う」をクリック。


「案件の種類を選ぶ」から投稿する案件の種類に近いものを選択。

「案件の詳細を選ぶ」から投稿する案件に近いものを選択。


 完了!案件詳細テンプレートが入力されました。 

入力された例文を少し手直しすればカンタンに案件詳細の入力が行えます。

案件投稿をする時に、案件詳細の記入に困ったら是非「案件投稿テンプレート」機能をご活用下さい。

最近はユーザーの皆さまから改善のご要望を多く頂いており、
事務局一同喜ばしく思っております。
今後も頂いたご要望をもとにクラウドワークスを改善してまいりますので、よろしくお願致します!

【クライアント】(発注者)の皆さまに朗報!応募者に対して一括送信が可能に!

2012.09.02

皆さま、こんにちは!
今週、新たな機能を追加いたしました!

今回、追加されたのは「メッセージ一括送信」機能です。

クライアント(発注者)の皆さまから

「案件を投稿したら、多数の応募が来ていて1人1人に返信をするのが大変。」
「応募者の中から契約するメンバー(受注者)を決めたけれど、
それ以外のメンバーに個別にお断りのメッセージを送るのが大変。」

などのご意見を数多く頂きまして「メッセージ一括送信」機能の追加に至りました。

「メッセージ一括送信」機能には以下の2種類がありますので、必要に応じて使い分けて頂ければ幸いです。

【1】メッセージの一括送信            :同一のメッセージを複数人に送る場合
【2】お断りメッセージの一括送信  :応募に対してお断りをいれる場合

では、早速どのように「メッセージ一括送信」を行うか確認してみましょう!

■「メッセージ一括送信」機能の使い方■

①. 案件一覧画面へ移動し「応募・スカウト一覧」を選択。

②. 一括送信を行いたいメンバーを選択して、「メッセージの一括送信」または「お断りメッセージの一括送信」を選択。

③.  ②で「メッセージの一括送信」を選択した場合
一括送信したい内容を入力して「メッセージを送信する」をクリック。

送信完了!入力したメッセージがメンバーに一斉送信されました。

④. ②で「お断りメッセージの一括送信」を選択した場合
あらかじめ入力されている、お断りメッセージの例文を適宜編集して「お断りメッセージを送信する」をクリック。

送信完了!入力したお断りメッセージがメンバーに一斉送信されました。

「(お断り)メッセージ一括送信」機能をご活用頂くことで、クライアントがスムーズに返信を行えるようになり、
メンバーとのコミュニケーションが円滑になれば幸いでございます。

今回の様に、クラウドワークスでは皆さまからのご意見を積極的にサイトに反映し、
クライアント・メンバーの両方に「使いやすい!」と言って頂けるようなサイトを目指して参ります。

少しでも「使いづらい」と感じたらβ版ご意見箱からお伝え下さいますようお願い致します。

 

クライアント(発注者)必見!閲覧数の増える案件投稿方法とは!?

2012.08.15

皆さま、こんにちは!

本日はクライアント(発注者)のみなさまに耳寄りな情報をお届けします!

あなたが案件を投稿する際に、

「案件の件名はどれぐらい書けばいいのだろう?」

「案件詳細の説明文はどれぐらい書けばいいのだろう?」

とお悩みになったことはありませんか?

先日、これまでクラウドワークスに投稿された全ての案件を分析を行なったところ、そんなあなたに役立つ情報が見つかりました!

それは… 「件名は10文字より多く、案件詳細は50文字より多くすること」です!

以下では分析結果を紹介します!

■分析① 「案件の件名はどれぐらい書けばいいの?」

【案件の件名の文字数が10文字以下の案件の平均閲覧数は171回!】     【案件の件名が文字数が11文字以上の案件の平均閲覧数は259回!

結果⇒件名が10文字より多い平均の閲覧数が51%アップすることが判明しました!

■分析② 「案件詳細の説明文はどれぐらい書けばいいの?」

【案件詳細の文字数が50文字以下の案件の平均閲覧数は129回!】      【案件詳細の文字数が51文字以上の案件の平均閲覧数は216回!】

結果⇒案件詳細が50文字より多い平均の閲覧数がなんと約67%アップすることが判明しました!

実際の【新規案件投稿画面】で説明します!!

以上から分かることは、「案件の件名と内容を具体的に記載すると閲覧数が大きく増える」ということですね!!

新しく案件を投稿する際は件名は10文字より多く、案件詳細は50文字より多くすることを目安にしてはいかがでしょうか?

今回は耳寄り情報をお伝えしましたが、今後とも皆さんにカンタン便利にお使い頂けるように改善を続けて参りますので、これからもクラウドワークスをよろしくお願い申しあげます!