カテゴリー: 機能改善・開発

【新機能】メール通知が、より細かく設定できるようになりました

2020.03.02

いつもクラウドワークスをご利用いただきありがとうございます。
クラウドワークス事務局です。

「メールの種類ごとに配信/配信停止を選べるようにしてほしい」という声にお応えして、
メール通知設定機能をリリースしました。
これにより、ご自身が受け取りたい種類のメールだけが配信されるようになります。

通知設定」ページから設定することができますので、今後ぜひご利用ください。

※ PC版、スマホWEB版のみ利用可能

■機能の詳細

プロフィール編集内の「通知設定」ページから、以下の種類のメール通知を設定することができます。
チェックボックスを外した項目は、メール通知が配信されなくなります。

    • メールマガジン(事務局からのメールマガジン)
    • 仕事のスカウト(クライアントからの仕事依頼・相談)
    • 見てみて!リクエスト(クライアントからの見てみて!リクエスト)
    • メッセージ(交渉中や相談中のメッセージ)

※業務関連のメールや、アカウントへの重要事項に関するメールは配信停止できません。
※設定変更後、反映までに数日程度かかる場合があります。予めご了承ください。

<通知設定ページ>

<プロフィール編集からのリンク>

 

今後も、より便利にご利用いただけるようサービス改善してまいります。
引き続きクラウドワークスをよろしくお願いいたします。

文字単価での絞り込みなど、お仕事の検索・条件保存機能を大幅に改善しました(アプリ版)

2020.02.13

いつもクラウドワークスをご利用いただきありがとうございます。クラウドワークス事務局です。

今回は、2020年2月6日(木)にリリースされたワーカー向けアプリの新機能の内容をご紹介いたします。

 

iPhoneでインストールする Androidでインストールする

1.「文字単価」など、ライティング案件に特化した絞り込み検索

お仕事の検索画面から仕事カテゴリ「ブログ記事作成」「記事・Webコンテンツ作成」「レビュー・口コミ」のどれかを選択すると、以下の項目でお仕事を絞り込むことができるようになりました。

  • 文字単価
  • 記事単価
  • 文字数(1記事あたり)
  • 記事ジャンル
  • 求めるレベル

2. より安心で、ご自身に合ったお仕事を絞り込み

お仕事の検索画面時にて「その他」を選択することで、下記の項目にて絞り込みができます。

  • 本人確認済みのクライアント
  • 急募
  • 未経験可
  • プロフェッショナル求む
  • 継続依頼あり
  • 複数人募集
  • カンタン

 

3. 保存した検索条件がWeb版と同期

Web版とアプリ版で、同じ「保存した検索条件」を利用できるようになることで、ご自宅でもお出かけ先でもお仕事検索がしやすくなりました。

検索条件は最大3つまで保存可能です。

 

今後も、当サービスを快適にご利用いただけるよう改善してまいります。
引き続きクラウドワークスをよろしくお願いいたします。

「クラウドワーカーを探す」からスキル検定の合格者を検索できるようになりました

2019.09.17

「クラウドワーカーを探す」からスキル検定の合格者を検索できるようになりました

いつもクラウドワークスをご利用いただきありがとうございます。
このたび、「クラウドワーカーを探す」機能を拡充し、「スキル検定」の合格者の検索が可能になりましたことをお知らせします。

■スキル検定とは
スキル検定とは、クラウドワークスが専門業者と共同開発・提供する検定試験です。
現在、
・WEBライター検定3級
・WEBライター検定2級
・WEBライター検定1級
・ビジネス事務検定
の4種類の検定を提供しております。

各領域を専門とする事業者と共同開発された検定を通し、レベルの高いワーカーの検出を実現しています。

■検索機能について
「クラウドワーカーを探す」(https://crowdworks.jp/public/employees)機能から、スキル検定の合格者だけを絞り込めるようになりました。
品質の高い記事や、正確性の高い事務作業に対応できるワーカーをお探しの際は、ぜひご活用くださいませ。

■「作品からデザイナーを探す(β版)」の終了について
クラウドワーカー検索機能全般の見直しに伴い、「作品からデザイナーを探す(β版)」の機能提供を終了いたします。該当の機能をご利用いただいている皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、より快適なサービスを提供するために、慎重な判断のもと、機能提供の終了を決定させていただきました。

ーーーーーーーーーーー
・終了予定機能
「作品からデザイナーを探す(β版)」
https://crowdworks.jp/portfolio/illustration

・ 機能提供終了予定日
2019年10月8日(火)
※機能提供終了日は予告なく変更する場合がございます。
ーーーーーーーーーーー

今後もサービス向上に取り組んでまいりますので、クラウドワークスを何卒よろしくお願い申し上げます

お仕事検索で、特定のキーワードを除外できるようになりました(PC版)

2019.08.23

いつもクラウドワークスをご利用いただきありがとうございます。
クラウドワークス事務局から、新機能のお知らせです。

今回、お仕事検索(PC版)で特定のキーワードを除外して検索できるようになりました。

除外したいキーワードを指定することで、そのキーワードを含む仕事は検索結果に表示されなくなり、より快適に仕事を探せるようになります。ぜひご利用ください。

■機能の詳細

  • 仕事を探す」の検索フォーム下部「含めないキーワードを指定する」にキーワードを入力し検索すると、そのキーワードを含む仕事は検索結果に表示されなくなります。
  • 指定した「含めないキーワード」は、他の検索条件同様に、検索条件保存することができます。
    • (検索条件保存の使い方はコチラ

 

※なお、アプリのお仕事検索でも同様の機能をご利用いただけます。

今後も、より便利にご利用いただけるよう改善してまいります。
引き続きクラウドワークスをよろしくお願いいたします。

通常検索で、検索条件を保存できるようになりました(PC版)

2019.08.09

クラウドワークス事務局です。
平素より弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

今回、「仕事を探す」ページの通常検索に、「検索条件保存」機能を新たに追加いたしました。

検索条件保存を活用することで、毎回絞り込みや検索キーワードを入力することなく、ワンクリックで効率よく仕事探しができるようになります。ぜひご利用ください。

機能の詳細

仕事を探すページ」で検索キーワードや依頼形式、報酬額などの絞り込みの条件を保存することができます。
保存できる条件は以下の通りです。

  • 仕事カテゴリ
  • 依頼形式
  • 検索キーワード
  • 報酬額
  • 応募期限
  • 特記事項
    • 急募
    • 未経験可
    • プロフェッショナル求む
    • 継続依頼あり
    • 複数人募集
    • カンタン
  • 本人確認済みクライアント
  • 予算がわかる

ライティング・記事作成」カテゴリのみで保存可能な条件

  • 記事ジャンル
  • 求めるレベル
  • 文字単価
  • 記事単価
  • 文字数(1記事あたり)

※随時、保存できる絞り込みは追加される場合があります。

機能の使い方

検索条件の保存の使い方を解説します。

絞り込み条件を保存する

仕事を探す」ページで、絞り込み条件を選択し、「絞り込む」をクリック

 

絞り込まれた状態で、「検索条件を保存する」をクリック

 

検索条件のタイトルを入力し、「保存する」をクリック

検索条件タイトルを編集する

仕事を探す」ページ左上の「設定」ボタンをクリック

 

保存した検索条件の設定ページで、検索条件タイトルの右にある「編集する」をクリック

 

検索条件のタイトルを入力し、「保存する」をクリック

保存した検索条件を削除する

仕事を探すページ左上の「設定」ボタンをクリック

 

該当の検索条件の右下にある「削除する」をクリック

注意事項

・検索条件は、3件までしか保存できません。
・保存した検索条件の、絞り込み条件の編集はできません。条件を変更したい場合は、一度削除し、「仕事を探す」ページで再度絞り込んだ後、保存をしてください。

今後も、よりお仕事検索を便利にご利用いただけるよう改善してまいります。
引き続きクラウドワークスをよろしくお願いいたします。