2021年 6月の記事

オススメの発注方法・予算相場を約1分で知れる「カンタン発注プラン診断」機能をスタートしました

2021.06.16

いつもクラウドワークスをご利用いただきありがとうございます。
クラウドワークス事務局です。

このたび、クライアント様からの「初めての発注で、自分に合う発注方法がわからない」などの声にお応えし、「カンタン発注プラン診断」機能をリリースしました。

カンタン発注プラン診断」では、依頼したい仕事内容や希望条件についての質問に回答するだけで、あなたにオススメの発注方法・報酬相場・納期目安などを約1分で診断できます。

『費用概算や納期の見通しがつかない』
『どういった流れでやり取りがなされるのか想像がつかない』
『募集の書き方や、オプションの活用方法がわからない』
など、発注の不安や懸念があるクライアント様は、この機会にぜひご利用ください。

※ Web(PC)版限定の機能となります。

 

■カンタン発注プラン診断とは

カンタン発注プラン診断は、依頼したい仕事に関する5〜6つの質問に回答すると、発注方法に関する以下項目が診断結果としてオススメされる機能です。

診断できる項目

オススメの依頼形式、依頼の流れ
3つの依頼形式(プロジェクト形式/コンペ形式/タスク形式)の中でどの依頼形式が最適かオススメします。またその依頼形式における、仕事依頼〜契約完了までの一連の流れをご案内します。

予算相場と納期目安
該当の仕事カテゴリの予算相場と、およその納期目安をご案内します。
※仕事内容や依頼相手によって変動します。

オススメのオプション
「急ぎで依頼したい」「募集内容をサイト外に公開したくない」「受注実績のある人に依頼したい」など、あなたの求めている人物像・納品の緊急度・公開範囲に合う、おすすめのオプション(有料)をオススメします。
募集掲載の時に利用すると、より効率的に応募を集めることができます。

募集の書き方
募集を開始するための募集要項の記入例をご案内します。
記入例にある項目をあらかじめ準備しておくとスムーズに発注できます。

 

■カンタン発注プラン診断の使い方

診断ページ:https://crowdworks.jp/order_plan_diagnoses

1. クラウドワークスTOPページ(未ログイン状態)または発注者マイページ「カンタン発注プラン診断」バナーまたはボタンをクリック

▼発注者マイページ
▼クラウドワークスTOPページ(未ログイン)

2. 6つの質問のうち、該当する選択肢を順にクリック

※例:診断画面

3. オススメの発注方法をお知らせ

※画像は一部となります

 

これから発注を検討しているクライアント様は、この機会にぜひご利用ください。

▼カンタン発注プラン診断 はこちらから
https://crowdworks.jp/order_plan_diagnoses

今後も、より便利にご利用いただけるようサービス改善してまいります。
引き続きクラウドワークスをよろしくお願いいたします。

安心・安全にサービスをご利用いただくために(2021年5月度)

2021.06.09

いつもクラウドワークスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

クラウドワークスユーザー体験改善チームより、ユーザーの皆さまに安心・安全にサービスをご利用いただくため、ご確認いただきたい内容について、お知らせいたします。

クラウドワークス安心安全の取り組みはこちら

 

お取引における事例とご注意いただきたいことについて


■勧誘を目的とした学習講座やレッスンのモニター業務にご注意ください

<確認されたトラブルの事例>
・初心者向けのライティング勉強会などと称し、仕事としてセミナー等の動画の閲覧をさせられ、その後数十万円の高額な情報商材の購入を促された。
・100円の報酬金額で、オンラインヨガレッスンのモニター業務を受けたところ、業務後に入会を強く勧められた。

<対応策>
クラウドワークスでは、
・初心者向け勉強会などと称し、情報商材の購入やメールマガジンなどへの登録を目的とした動画の閲覧、およびセミナーなどをおこなう依頼
を禁止としています。

クラウドワークス仕事依頼ガイドライン


お手数ではございますが、「この仕事を通報する」または「違反報告をする」より事務局までお知らせください。

「違反報告」についてはこちら

 

■契約後も定期的に業務内容のすり合わせを行いましょう

<確認されたケース>
・契約条件以上の要求を契約後に提示された。
・継続取引時に前回と同じ契約金額であるのにもかかわらず、いつも以上の業務量を指示された。

<対応策>
①契約前にできること
・業務内容、業務量、納期・スケジュール、契約金額などをしっかりと二者間で確認しましょう。
・また、契約後に業務内容や業務量の変更可能性があるのか、変更が発生した場合にどのように調整するのか なども確認しておくことを推奨いたします。

②契約途中にできること
・条件を曖昧にせず、二者間で業務内容と金額等のすり合わせを行いましょう。
・必要に応じて契約金額の変更を行いましょう。
・契約が終了している場合、クライアントさまは新しい案件を「スカウト(非公開)」特定のワーカー(受注者)とご契約いただくことで増額分のお支払いをいただくことが可能です。

 

なお、案件への応募の際は、以下を中心にご確認・ご応募いただくことを推奨いたします。

■本人確認済み、発注ルールチェック済みクライアント

 

 

 

個人または法人情報をクラウドワークスに提出しているユーザーさまは「本人確認済み」マークが表示されています。

 

■認定クライアント

認定クライアントとは発注実績・満足度などに関して高い基準を満たした、信頼性の高いクライアントです。認定クライアントのプロフィールや仕事詳細には、「認定バッジ」が表示されます。

<認定基準>
毎月初旬に認定審査を行い、認定が更新されます。

・報酬確定金額30万円以上(直近1年間)
・プロジェクト完了率80%以上、支払い遅延なし
・評価4.8以上・本人確認済み
・発注ルールチェック済み
・会社情報入力済み
・プロフィール画像設定済み

また、当サービスでは、サービス外での直接契約や支払いをおこなうことを想起させる等の仕事依頼を規約にて禁止しており、原則メッセージ上でやり取りをおこなっていただいております。

契約前や契約後に連絡先(メールアドレスや電話番号、ビジネス用チャットIDなど)を交換したい場合、「サービス外連絡申請」をおこない、事前に事務局の承認を得ていただくようお願いいたします

「サービス外連絡申請」詳しくはこちら

 

ユーザーの皆さまへ


「本人確認」「発注ルールチェック」の実施をお願いいたします

安心・安全なお取引のために、ワーカー・クライアント双方に「本人確認」「発注ルールチェック」の実施をお願いしております。

■クライアント側のメリット
ワーカーが安心して応募できるため、提案が集まりやすくなる傾向がございます。

■ワーカー側のメリット
信頼性が担保され、採用に繋がりやすくなる傾向がございます。

【共通】本人確認についてのFAQはこちら

発注ルールチェックについてのFAQこちら

 

==============================================================

クラウドワークスでは、仕事依頼ガイドラインに反した悪質な依頼をおこなうアカウントと判断でき次第、利用制限をおこない、原則として制限解除などはしておりません。

悪質案件、ガイドラインおよび規約違反案件の取り締まりを強化していきますが、ユーザーの皆さまには引き続きご注意いただくとともに、もし該当すると思われる依頼を発見されましたら、お手数ではございますが、「この仕事を通報する」または「違反報告をする」より事務局までお知らせください。

「この仕事を通報する」「違反報告をする」についてのFAQはこちら

==============================================================

万が一、不適切な案件に巻き込まれそうになった場合は

・契約や連絡先の交換などをおこなう前に、当サービスのメッセージ上で仕事内容を具体的に記載してもらう
・依頼内容と全く異なる作業を依頼された場合は辞退する

などをおこない、充分ご注意いただければと思います。

なお、悪質な規約違反がおこなわれていると判断した際には、利用規約に則り法的措置などを検討する場合がございます。

==============================================================

よくある質問
https://crowdworks.secure.force.com/faq/pkb_Home

クラウドワークス利用規約
https://crowdworks.jp/pages/agreement.html

クラウドワークス 仕事依頼ガイドライン
https://crowdworks.jp/pages/guidelines/job_offer

クラウドワークスでは皆さまからのお声を真摯に受け止め、サービスの改善を進めます。

引き続き、クラウドワークスをよろしくお願いいたします。